はじめまして。cocoima 田子森 良美(たごもり よしみ)です。

鹿児島県出身、鹿児島県育ち、滋賀県大津市内在住。

夫と子ども2人の4人家族で暮らしてます。

 

目に見えない世界を感じていたのは、10歳の頃。

数珠を大切に持っている小学生でした。

特に問題ない家庭環境に育ちましたが、

幼少期は、本当の自分を出せずに過ごしたせいか、いい記憶がありません。

【早く大人になりたい、自分の意思で生きたい】と思って過ごしていました。

 

その事をすっかり忘れ、気づいたら、20代後半。

介護の仕事で、バリバリのキャリアウーマンで働きづめで、

役職も任してもらえるまでになり、忙しい毎日。

このまま介護のプロになると思っていました。

なぜか新人の指導係を任されることが多く、職員の話を聴いたり、様子を見たり。

その後どうか?など、介護職を育てる側が増えてきました。

毎日人の話を聴いて、状況を把握する。

他の人が元気がなければ、話を聴くの繰り返し。

本当に私がしたかったことが分からなくなります。

けど、苦しそうな職員の姿を見て見ぬことはできなかったです。

その頃、たまたま、カラーセラピーに出会い、自分を癒し、心も元気になりました。

 その後、結婚、出産で家事と仕事の両立。

育児休業後の短時間勤務で、保育園の送り迎えから、家事など、すべてをこなしていました。

母親というのは、こういうものだと、思っていたので、毎日、必死に生きていましたね。

産後は、部署異動もあり、慣れない環境と今までとは違う状況に混乱していましたが、そんなのは、言ってられない。

会社に迷惑が掛からないように、子どもや夫のために、働くしかないんだと意気込んでいました。

次男を妊娠した時、今までの考えに違和感を感じて過ごしていたことに気づきました。

『このままでは、いけない!自分らしく生きる!』と自分に誓ったら、

レイキ→アデプトプログラムと出会ったのです。

【わたしが知りたかった事実がすべて詰まっていた!諦めずにここまで来てよかった】

と、大号泣のイニシエーション。

 

それから、自分らしく生きるために、この状況を変えたいと、勤めを辞め、ヒーラーとして活動し始めました。

昔から疑問に思っていたことが、解決されたのが、後押しになりました。

諦めずに、信じること。

遠回りしたかもしれないけど、すべての出来事が、私の財産です。

そして、わたしの強みは、リーディングです。感受性の強さが今生かされています。

誰にでも才能はあります。

生まれ持った可能性を最大に拡げ、自分らしく生きることが出来るようにセッションさせて頂きます。