はじめまして。cocoima たごもり よしみです。

鹿児島県出身、鹿児島育ち、滋賀県大津市内在住。

夫と子ども2人の4人家族で暮らしてます。

 

目に見えない世界を感じていたのは、10歳の頃。

数珠を大切に持っている小学生でした。

軽度の障害を持った兄がいましたが、家族仲良く過ごしていました。

わたしがしっかりしないといけない・迷惑かけてはいけないなど、言われていないのに感じ

【早く大人になりたい、自分の意思で生きたい】と。

 

父親に看護師になれと言われ、反抗心から介護職を選択(笑)

自分の人生を歩む~と言いつつ、楽しく学生生活を過ごす。

20歳から念願の介護職に就き、それなりに充実した日々を過ごし、

役職も任してもらえるまでになり、忙しい毎日。

このまま介護のプロになると思っていました。

そして、新人の指導係を任されることが多く、職員の話を聴いたり、様子を見たり。

その後どうか?など、介護職を育てる側へ。

毎日人の話を聴いて、状況を把握する。

他の人が元氣がなければ、話を聴くの繰り返し。

職員の中にうつ病経歴がある方や自殺願望の方も多くいましたね。

介護より職員のカウンセリング日々。。。

周囲を読むことは自分の中で得意分野で、こういう風に考えているだろうな~とか

こうしたら、喜ぶだろうな~など、いろんなことに対応出来ることは、当たり前。

毎日毎日、仕事のことを考えていると、29歳になっていました。

その期間は本当にあっという間すぎてびっくり。

仕事一色過ぎて、自分の人生のことを30歳手前で見つめなおす(笑)

その頃、カラーセラピーに出会い、キラキラした世界に心を一気に奪われました。

 そこから、自分のを人生を意識して、現実が好転し始めます。

まず、彼氏がウン十年いなかったのに、年下の彼氏(主人)ができたこと。

カラーセラピーの勉強を始めたこと。

同棲から妊娠の発覚など、人生の歯車が動き出しました。

出産とバタバタと生活が一変。

そして、次男を妊娠した時、

『自分らしく生きる!』と自分に誓ったのです。なぜか。

 それから、不明な体調不良もなくなりました。

目の前の出来事に振り回されるのは、

もう終わりだねって、自分の中で決断したことで

忘れていた自分を取り戻し、止まっていた自分の人生を生きる選択をしています。

可能性は無限大∞

未来へジャンプ